女王様に虐めていただくSMクラブ

私はMですが、踏んでくれる女性がいないのが悩みでした。こうしたことを彼女にお願いするの事もできず悶々としていましたが、SMクラブの存在を知り登録してみる事にしました。
ホテルへ行き、連絡をすると15分ほどで予約していた女王様の到着。整った顔立ちに長い髪、背が高くて完璧なスタイル、そのうえメガネという、理想の女王様でした。これほどのお方に攻めていただけるなんて、夢ではなかろうかと信じられない気持ちで喜びに打ち震えます。
まず一人でシャワーをあびると、着替えていた女王様に拝謁。衣装もたまりません。ムチで打たれ、言葉攻めをされ、フラフラになったところを縛られ床に転がされます。そしてストンピングされ浣腸、アナルプラグと次々に攻めが続きます。その喜びに私は悲鳴をあげ、ビンビンになってしまいます。そしてそれをヒールで弄ばれ、発射してしまいました。信じれない気持ちよさでした。
終わってからは身体を洗うのを手伝ってくれました。楽しませてもらったので、また指名しようと思います。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています